UTMBへのみち

30代サラリーマンが世界中のウルトラトレイルレースを制覇する

UTMBリベンジ成功したのでブログ再開するよ

f:id:wakaiojisan:20170914185340j:plain

タイトルの通りついにUTMBを完走することができました。今年は去年と真逆な気候で雨や雪が降る過酷なコンディションでしたが、昨年のリベンジを果たすことができ、とても嬉しく思います。

もしかしたら私の経験がこれからUTMBを目指す方の参考になるかもしれないな。そう思ったので、ブログを再開しようと思い立った次第です。

振り返ると別府大分毎日マラソンで自己ベスト更新をお伝えしてからブログをお休みしてました。UTMBリベンジといいつつも練習が思うように積めず、葛藤の日々を送っていたのです。

それでも自分なりに考えてできる限りのことをしてきたつもりです。そこで、2月以降どんな練習を積んできたのか、どんなレースに出てどの位の成績を収めてきたのか、これから書いていきたいと思います。ちなみに私のスペックはこんな感じです。

  • フルマラソン:3時間14分
  • ハーフマラソン:1時間28分
  • 100㎞マラソン:10時間9分
  • ITRA:500前後

UTMBへのトレーニングにおいて大事だと思ったのが、、、

  • 一回に長く走る(月間走行距離にこだわらない)
  • レースを練習替わりにする(毎月ウルトラマラソンとか)
  • 壊れない身体づくり(練習後のケアとかサプリとか)

もちろん、UTMBを完走するのに必要だと思われるレベルなので、UTMBでタイムを狙う方の参考にはならないと思います。あくまで一例にすぎません。

しかし、仕事が忙しくなかなか練習に時間を割くことができない方の参考にはなると思います。

正直、日本で夏真っ盛りである8月に照準を合わせるのは難しいです。長い距離もなかなか積めず焦ります。でも安心してください。2月以降月間走行距離が200kmを超えたことはありません。それでも完走できます。

ではどうやったのか。

UTMBまでの半年間にどんな練習を積んだのか、どのようなレースに出場したのか、直前はどのように過ごして、本番どのようにして完走できたのかを綴ります。

私にとってUTMBはトレランを始めた時のとても大きな目標でした。始めた当初は170kmの山道を二日間もかけて走破するなんて信じられないと思っていました。しかし、目標を見据えて一歩ずつ前進すれば、必ずそのゴールにたどり着けます。

UTMB完走を一つの通過点として、これからも世界中のレースに出場することを目標に日々トレーニングを積んでいきたいと思います。これから頑張ってブログもトレーニングも続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。